「お名前.com」でドメインを取得しよう。

ご覧いただき、ありがとうございます!

com-659090

WordPressを立ち上げるために、「お名前.com」というところでドメインを取得してみましょう。



ドメインは、「Xサーバー」や「ムームードメイン」など、ほかにも取得できるところはいっぱいありますが、この「お名前.com」というところはとても有名で安い。というわけでわたしはここでしか取得したことがありません。

ですので、「お名前.com」でのドメイン取得の方法を紹介します。ほかで取得する場合もだいたいの流れはつかんでもらえると思います。

スポンサーリンク

ドメイン名を検索する。

onamae2102.jpg

はじめに、ほしいドメイン名を検索します。

自分のブログにふさわしい名前を考えてみるといいですね。

ここでは「hanaranman」で検索してみました。

onamae2110.jpg

すると、

  • hanaranman.net
  • hanaranman.com
  • hanaranman.xyz
  • hanaranman.link
  • hanaranman.tokyo

などなどが出てきました。

それぞれ価格も違います。

はじめの二つは使用されているので、今は選択できないようになっています。でも、使用者が権利を失効した場合に連絡してもらえるようにできます。

onamae2112.jpg

ここで「hanaranman.xyz」というのを選択してみます。そして料金確認に進んでみましょう。ちなみにこの料金は、初年度の金額です。2年目からは定価です。セール価格だったものは料金が上がりますので注意しましょう。

onamae2122.jpg

次のお申し込み内容のページでは、情報公開代行というのが選べるようになってます。これは情報公開しなければならない個人情報のところを「お名前.com」のものに書き換えて保護してくれるサービスです。わたしは代行してもらっていませんが、今のところトラブルはありません。

次にサーバーの選択というところがありますが、これもわたしは「お名前.com」のサーバーではなく、Xサーバーを使いますので一番下の「利用しない」を選びます。

かつてのマクドナルド商法のように「これもいかが」とばかりにいろんなサービスをついでのようにすすめてきます。でも、「お名前.com」ではドメイン取得だけするのがおすすめです。それ以外のサービスにとくにメリットはありません。

次回は、「お名前.com」で取得したドメインをXサーバーで使う方法をご紹介します。サーバーと契約していることが前提になりますので、ドメインを取得したらサーバーを借りましょうね。では。



************************************

★お好きなタグをクリックして応援してください!

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク